競艇新聞のおすすめ3選をご紹介!予想への活かし方も徹底解説!

サムネ

どうも、競艇戦線の管理人です。

今回は「競艇新聞」について紹介していきます。

現在はインターネットで様々な情報を入手できますが、昔ながらの新聞による情報も一部からは支持されています。

そこで今回は、予想への活かし方おすすめの競艇新聞3選を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください!

競艇新聞には何が記載されている?

kyoteishinbun_1

競艇新聞には「出走表のような基本的な情報」と「各新聞独自の情報」が記載されています。

競艇新聞を利用するメリットは、この「各新聞独自の情報」にあります。

これは記者独自の見解が記載されており、選手ごとの得意な決まりてや記者目線の選手の評価、おすすめの予想などがあります。

競艇界に通じている記者の見解のため、プロに近い目線の情報を得ることができるので、誰でも投稿できるインターネットの情報に比べても利用価値はあるでしょう。

競艇新聞の予想への活かし方

続いて競艇新聞の予想への活かし方について紹介していきます。

選手情報をみて予想に活かす

競艇新聞には選手情報が細かく記載されているので、それを見て予想することが可能です。

各新聞ごとに内容は異なりますが、選手情報が記載されていないことはほぼないので、どの新聞でも確認できると思います。

「選手情報を見ても予想の仕方がわからない」という方は、別記事で「競艇予想の仕方」という記事があるのでぜひ参考にしてみてください。

記者独自の予想を取り入れる

記者

もう一つの予想への活かし方は、記者独自の予想を取り入れること。

各新聞によって内容が異なりますが、競艇専門誌の場合は記載されていることが多いです。

書いてある予想をそのまま購入しても良いですし、予想の見解を見て自分で予想を組むなどの使い方もできま

ただ、あくまで記者独自の見解のため、書いている方の競艇歴などで予想のクオリティは大きく変わります。

その点だけ注意してください。

おすすめの競艇新聞3選

では、おすすめの競艇新聞を3選紹介していきます。

競艇専門誌ニュース

ニュース

1つ目は、ボートレース専門誌の「競艇専門誌ニュース」です。

競艇専門誌ニュースの構成は1〜4面構成。

1面にはメインレースと選手のインタビューが掲載されており、2面が観戦日記、3面が節感のデータ、4面は今節の選手の成績が記載されています。

各項目ごとに細かく記載されているので、非常に参考になる情報です。

また、競艇専門誌ニュースはeSHINBUNという電子出版サイトと提携されており、コンビニでも購入が可能。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

ボートレース研究

kyoteishinbun_kennkyuu

2つ目は「ボートレース研究」です。

こちらも競艇専門誌で、1953年以来発行されている歴史のある競艇新聞。

ボートレース研究の魅力は、選手の実力やエンジン等を加味してD評価〜S評価の5段階で評価している部分でしょう。

予想する際の優先順位が分かるので、初心者にとっても非常に分かりやすい内容です。

また、記者独自の見解が記載されているコーナもあり、しっかり予想に役立てることができます。

日刊スポーツ

日刊スポーツ

3つ目は「日刊スポーツ」です。

日刊スポーツは競艇専門誌ではありませんが、インターネットで無料でダウンロードできるお手軽な新聞です。

コンビニ等で印刷する場合は1冊140円かかりますが、これもかなり破格の値段なので、初心者の方はまず日刊スポーツから入るのもおすすめ。

競艇専門誌と比べると情報料は少ないですが、G1レース等の大きな情報は記載されていますし、何より価格が安いので非常に使い勝手の良い新聞であることは間違いないです。

競艇新聞のまとめ

ここまで競艇新聞について解説していきましたがいかがでしたでしょうか。

新聞の中には無料でダウンロードできるものもありますので、気になる方はチェックしてみても良いでしょう。

また、競艇好きの方はコンテンツとしても楽しむことができると思います。

LINE公式アカウント始動

line-notice-new

競艇戦線の”激アツ情報”を配信するLINE公式アカウントが遂に始動!

管理人のボクが「マジで稼げる予想」をテーマにお届けしています。

ボクが今まで自腹で検証し、「当たる・稼げる」事を証明してきた数々の予想サイト。

もちろんその調子にも波がありますが、それを挽回する力も持っています。

更に言うなら、その時に1番調子の良いサイトを知っていればコスパ良く稼ぐ事も可能です。

競艇戦線では”今”稼げるサイトをLINE公式アカウントに登録して頂いた方限定で配信!

厳選された予想の「最前線」をぜひこの機会にお試し下さい。

line-qr
LINE公式アカウント

ID検索「@273lpizj」

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。

←QRコードで友だち追加の方はこちら。

このコラムに関する口コミ

  1. コメントはまだありません。

このコラムに関する口コミを募集しています